不倫相談塾-みんなの不倫事情-

不倫相手を離婚させたい人のための相談塾

アシュレイマディソン事件にみる不倫とインターネット

      2015/09/01

 - 不倫中の方へ, 不倫中の既婚者へ

こんにちは、別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。
普段は不倫に関する解決法などの解決法をお伝えしているのですが・・・
最近不倫に関する事件やニュースがとても多く不倫ニュースサイトのようになってしまっています。

今日取り上げるのは、
アシュレイマディソンの個人情報流出事件についてです。
3日前の8/28、とうとうCEOであるノエル・ビーデルマン氏が退任を発表しましたね。

そもそもアシュレイマディソンとは?

2002年にカナダでスタートした不倫向けの出会い系SNS。
カナダ、アメリカをはじめとする全27カ国で利用されており、利用者はなんと4,000万人以上(公式サイトより)に及んでいます。
日本でも2年ほど前にサービス開始し、180万人以上の登録者を獲得していたようです。
「人生一度。不倫をしましょう。」
という触れ込みはどこか出会い系というダークなイメージを感じさせないところがあり、
既婚者たちの気軽な利用を促してきたようです。

2015年7月大規模なハッキングを受ける

そんな自由を謳歌していた既婚者たちに突如身震いするようなニュースが流れました。
アシュレイマディソンがハッキングされ、全世界の利用者3,200万人の個人情報がネットに公開されたのです。
ハッキングと情報公開は同時ではなく、犯人グループが、
「サイトを即時に、かつ永久に閉鎖しなければ、利用者の個人情報を公開する」
と脅していたが運営会社が対応しなかったため公開に踏み切ったようです。
その影響で、カナダでは既に二人が自殺を図ったという報道もなされています。

誰が何のために?

なぜ今回アシュレイマディソンが標的にされたのか?
ハッカーはハッキングをゲーム感覚でやっており、対象サイトとハッカーに何の関連性がない場合があるらしいですが、
今回は明らかな意思を持ってハッキングしているような気がします。
不倫を推奨するサイトが宗教的に許せなかったのか。それとも個人的な恨みなのか。
理由は定かではないですが、今後の不倫の在り方に影響を及ぼす事件であることは間違いないと思います。

不倫は気軽なものに

不倫の在り方はコミュニケーションツールの変化に大きく依存する側面があります。
なぜなら、堂々と会ったり、話したりできないからです。
言い方は悪いですが、”こそこそ”連絡を取る際に使用するコミュニケーションツールによって付き合い方も変わってくるのです。
メモや手紙から、ポケベル、携帯電話、メール、SNSとコミュニケーションツールが変わり、ばれずに連絡がとりやすくなっているのかもしれません。
ばれずに連絡をとりやすくなるとどうなるのか。
人に見られるという警戒心がなくなってくるのです。
人に見られる警戒心がなくなる故に起こる事件として似たような事例を思い出しました。

バカッター事件

去年世間を騒がせたのはtwitter上での迷惑行為の告白合戦、通常バカッター事件。
ネットユーザーに見つかり、謝罪程度ならいいが、退学や逮捕に追い込まれたユーザーもいます。
これは、twitter上には自分と友人達以外にもたくさんの人がいて、自分たちのコミュニケーションスペースも閲覧される可能性があるという概念が彼らに欠落しているために起こったことです。その証拠に、多くのユーザーに拡散された瞬間にびっくりしてアカウントを削除するのです。多くの人に見せる願望でやっていたのなら、アカウントを消すはずがありません。

アシュレイマディソンの登録者も同じような状況が巻き起こっていたのかもしれないと思います。
アシュレイマディソンという不倫を奨励するコミュニティの中に身を置くうちに、外部の人に見られるというリスクについての意識が希薄になり、個人に紐づくような情報をサイト上にアップしてしまうのです。

不倫にインターネットを使用するということ

現在の不倫に、ネットを全く使わないというのもいささか非現実的だと思います。
メールやLINEはコミュニケーションの必須ツールですから。
ですが、自分の情報をどのツールにどこまで出すのかについても注意深くなってください。
たとえ母体の大きいサービスであってもいつ情報が流出するかわかりませんし、信頼出来る友人に送ったメールが実はネットでさらされていたなんてことも可能性がゼロではありません。
私たちも、当サイト上へのご相談はすべて匿名で行ってもらっています。

正しい不倫の在り方

不倫をする方にお伝えしているのが、
1、不倫をするマナーとして配偶者にばれないようにすること
2、不倫相手と配偶者のどちらにも思いやりの心を持つこと
ということです。
これが正しい不倫というより不倫をする方の責任だと思っています。
そのために、インターネットの使い方をどうすればいいのか不倫中の方は考え直してみるきっかけかもしれません。

公式サイトオススメコンテンツ

マキ(仮)、別れさせ屋に依頼したらしいよ。

工作員がターゲットと仲良くなるなんて本当にできるの??

彼が奥さんの話ばかりしてきます。

家庭やご主人には不満のない専業主婦の本音!

他人と連絡先を交換しない奥さんへの工作!

不倫相手を本気で略奪したいですか?

不倫相談塾には、不倫相手を略奪したい独身女性からの相談が毎日寄せられます。もし、不倫相手を本気で略奪したい方に私達の仕事をお伝えしたいと思います。



公式LINE『Fu:line塾』始めました。

あなたが一人で辛い時や悩める時に、ふっと心が楽になる言葉を公式キャラクター"いつもん"がつぶやきます。 今すぐ役立つLINEテクニックも配信中です。

不倫関係改善サポートお申し込み

不倫関係改善サポート(有料サービス)をご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。
お申し込み後、株式会社アクアグローバルサポートよりメールにて、詳しいご案内をさせていただきます。 復縁サポートなど、弊社サービスは不倫問題を解決するサービスをご覧ください。
復縁サポートのご予約状況はフォームの下にございますカレンダーをごらんください。
グリーンはサポートをご予約可能です。
オレンジは混雑しておりますが、時間帯によってはご予約が可能です。
ピンクは終日、サポートサービスがご予約いただけません。

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30  

ニックネーム(必須)

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性 女性

年齢(必須)
 20代 30代 40代 50代以上

ご希望サービス(必須)

ご希望日時

状況・ご希望・経緯

  関連記事

bnr_re2-150x150
【No,1】不倫赤ペン先生の回答をご紹介します。

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 不倫相談塾で2月よりスタートした&# …

a2207c19cad1de9c4051e91eb711b227_s
7日間で不倫相手の気を引く究極の連絡テクニック 前編

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 今日は、不倫相手との正しい距離の置き …

dfd36cbd1935dc5537d130ed9f6a6923_s
独身女性の独白「不倫中の彼に言われてイラッとしたこと」

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 当サイト不倫相談塾はLINE@【Fu …

記事タイトル
海外の不倫事情

飯田橋駅前探偵発信局です。 最近は、もっぱら不倫についての記事が多いですね。 前 …

%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%991-001
あなたの不倫は青信号?今すぐチェックできる不倫クイズ

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 不倫相談塾では、不倫相手の既婚男性を …

kenshin
【不倫カードゲーム】妻と独身女性のパワーバランスを読み解く 実践編

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 前回、独身女性と奥さんのパワーバラン …

34cbed7442f72e2eef6c6b2a06031f29_s
【秘技】不倫相手から(家族や会社に)バラすと脅された時のスッキリとした別れ方

こんにちは、アクアグローバルサポートです。 先日、別れさせ屋が教える”不倫をキレ …

97f48d0b5bd793e8fe8e58f3227ed738_s
不倫相手を惹きつけるLINE術

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 当サイトに寄せられるご相談の中でかな …

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-26-19-17-33
ニュースメディア『Spot light』さんにアクアを取り上げていただきました。

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 当サイトでは、不倫に悩む独身女性に役 …

73693c64e1962ac8b250e411df2c1911_s
素人とプロによる不倫関係修復の違い 前編

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。 当サイトでは、「自分でできる不倫関係 …