不倫相談塾-みんなの不倫事情-

不倫相手を離婚させたい人のための相談塾

8話 彼女と彼女のしあわせな未来【終】

      2014/09/01

 - CASE03【ラミエル・ボーイ】, 探偵読物 , , , , , ,

32枚の写真がある。携帯で撮っているので、あまりにひどい写りのものはその場で削除した。その32枚の中から、もっとも完璧なもの……ではなく、3番目くらいの出来のものを選んで、久木さんに報告と併せて送信した。
ただし、その3番目は、3番目的な3番目ではなく、今回の用途においては1番よいものだ。
久木さんの友だちで、以前<ラミエル・ボーイ>氏と会ったことのあるひとがいなかったので、今回は架空の友人に登場してもらうことにした。<ラミエル・ボーイ>氏のことは、写真で見て知っている、程度の設定だ。
とはいえ、この写真を見せられて、「誰がバラしたんだ!」と言ってしまえば、逆にそれは認めたことになるから、その心配はあまりないが。
さて、この「千葉のテーマパーク、カップルつなぎと顔が確認できる」写真。およそ完璧である。
1番いい写りのものはブレていないが、この写真はわずかにブレている。依頼者に見せる写真は出来がいいに越したことはないが、工作に使う写真は「用途を満たせる」出来である必要がある。用途を満たしていれば、むしろ出来は最低限でいい。
「たぶん、ゴネたりしないと思うよ、<ラミエル・ボーイ>は」と社長は言った。
今日は久木さんのところには持田さんだけが行っている。私は、もう1件の手のかかるほうのプランを社長直々にチェックを受けながら、手直ししている。ちょっと最初とは大幅に予想が変わったため、プランの大幅な変更を、迅速かつ丁寧に要求されているのだ。
電話が鳴る。きっと持田さんだ。打ち合わせが始まってから、30分少々。これだけ短いということは、そういうことだ。
「はい、飯田橋駅前探偵事務所です」と春子さんが電話に出る。
電話はやはり持田さんからで、社長が代わり、ひと言、ふた言ことばを交わすと軽くOKサインを出した。
これで、ひとつ、片付いた。
あとは久木さんが新しい彼氏と、楽しく暮らしてくれることを祈るだけだ。
今度は私の仕事用の携帯が、鳴る。
ディスプレイには「杉原清太郎」と表示されている。
このひとたちも、もとは久木さんのように望んでいっしょになり、子どもを育てたのだろう。だけど、それは悲しい出来事が重なるうちに、まったく変わったものになった。
私は『駄目になった王国』の最終フレーズを思い浮かべながら、電話に出た。
「はい、大橋です」
私は努めて明るいトーンで、電話に出る。ここ数日、杉原さんに起こった事々はちょっとヘヴィにすぎる。せめて明るくいることが、私にできる最上の策だ。
--あ、大橋さん? 杉原です。
「どうされました?」
--じつは……妻が出て行ってしまいました。
そのことばは、重く、やりきれない響きを充分すぎるほどに、含んでいた。だがしかし、それはつらく、納得の行かない結末への、ほんのプロローグにすぎなかった。



離婚した既婚男性とその不倫相手女性にお話しを聞きました。

不倫相手と一緒になるために離婚した既婚男性に話を聞きました。

不倫相手を離婚させた女性に聞く。それ一体どうやったの?

公式サイトオススメコンテンツ

マキ(仮)、別れさせ屋に依頼したらしいよ。

工作員がターゲットと仲良くなるなんて本当にできるの??

彼が奥さんの話ばかりしてきます。

家庭やご主人には不満のない専業主婦の本音!

他人と連絡先を交換しない奥さんへの工作!

不倫相手を本気で略奪したいですか?

不倫相談塾には、不倫相手を略奪したい独身女性からの相談が毎日寄せられます。もし、不倫相手を本気で略奪したい方に私達の仕事をお伝えしたいと思います。



今週の人気記事

公式LINE『Fu:line塾』始めました。

あなたが一人で辛い時や悩める時に、ふっと心が楽になる言葉を公式キャラクター"いつもん"がつぶやきます。 今すぐ役立つLINEテクニックも配信中です。

不倫関係改善サポートお申し込み

不倫関係改善サポート(有料サービス)をご希望の方は下記バナーをクリックしてください。

  関連記事

no image
6話 小さな花に降る雨 その1

「これは、重いですね」と私は言った。 「んー、まあ、そうだな。杉原さんも<ネグレ …

no image
3話 久木桂花の独白2

  毎日電話ルールが守られたのは、およそ2週間くらいであった。交互に電 …

no image
1話 たとえば、たとえにくいたとえ話【新】

私は、2件の依頼を持田さんと担当していた。 1件はやることが明確に見え、なんとか …

no image
3話 アメノヒ、ゴゴ 〜杉原氏、独白〜その2

 その日のことは、毎日思い出します。 雨の日で……日曜日で……。 ちょうど妻が同 …

no image
7話 行き止まり

結論から述べる。 <シュガースポット>さんといするぎさんの関係修復は可能だが、発 …

no image
7話 仙台城址事変

桜は庭を汚しますからなあ。川端康成だったか、三島由紀夫だったかのエッセイでそんな …

no image
5話 スペックと恋の話

人間の能力は不平等であるというのは、いまさら言うべくもないことであるが、それなり …

no image
8話 可能性として、喫茶店の風景

Time travels in divers paces with divers …

no image
7話 あるいはロマンと聖域の話

19時、<束縛ムスメ>さんの仕事が終わる。 終わる時間はチェックしてあったが、京 …

no image
9話 カタブツ名家の束縛ムスメ【終】

私は事務所のベランダで持田さんとタバコを吸っていた。楓さんは別件で今日は事務所に …