不倫相談塾-みんなの不倫事情-

不倫相手を離婚させたい人のための相談塾

4話 仙台でのこと1

      2014/09/01

 - CASE01【桜色仙台城】, 探偵読物 , , , ,

仙台へ行くために上野から新幹線に乗る。埼玉生まれの埼玉育ち、生粋の埼玉っ子である私は基本的には南下することだけを目標に生きてきたので、北上するのはおそらく中学校の研修旅行で日光に行って以来だ。
どかっと持田さんが座って、ノートパソコンを開く。
「おまえ、プランもう1回見とけよ」
私はプランの概要にもういちど目を通す。
室田さんは転職して7年目の営業事務職。対象の<桜色仙台城>氏は9コ下の営業マンだ。
ただ、仙台支社の社歴は室田さん7年に対して、<桜色仙台城>氏は3年目である。
持田さん曰く、「まあ、お母さん的な感じなんじゃないかね。<桜色仙台城>相当マザコン臭いぞ」
まあ、マザコン臭いかどうかは私の判断をすることでもないので放っておくとして、そのなんだかなよなよした<桜色仙台城>氏に仕掛ける工作はなかなかにドラマティックである。これでなにかどこかを哲学っぽくすれば、野島伸司もびっくりの90年代ドラマの完成だ。いや、あるいは北川悦吏子が裸足で頬を染めるくらいベタかもしれない。
「これ、ほんとにうまく行くんですかね」
「たぶん、だいじょうぶだ。そのための事前調査だし、工作員だからな」
「工作員の方って、もう向こうにいるんですか?」
「仙台ではおれたちとは会わないよ。おれらはただ見るだけ。あっちでは接触していいことなんてひとつもないからな」
「慣れてるひとなんですか?」
「男性工作員は2回目とかだったかな。まあ、一瞬しかプランには出てこないし、だいじょうぶだろ。実際に<桜色仙台城>に工作するのはエース級だから、心配してない」
女性工作員、岬京子と表示されている。写真もあって、なかなか綺麗な女性である。
「室田さんと、<桜色仙台城>氏って肉体関係あるんですよね?」
「ある」
「岬さんはそういうとき、どうするんですかね?」
「岬京子はたしかソレ系NGだ。ただ、今回は必要ないだろうと判断している」
「<桜色仙台城>氏がオクテであると?」
「というよりも、そこまで必要ないと思うんだよな。本命の存在を聞き出すだけでいいんだから。それで宣言させちゃえば、あとは鉢合わせなり、直接連絡とるなりして、本命と<桜色仙台城>を別れさせれば、この依頼は成功」
そんなものか、と思いながら、私はうなづいた。そもそもそんなにうまくいくわけがない、と断定できるほどに私に経験があるわけではないし、実際、これを私が仕掛けられたらハマってしまう、と思わなくもないのでとりあえずはことのなりゆきを見るのが正しい。
それがたぶん社長や持田さんの狙いである。この程度で引っかかる、この程度では引っかからない、そんなラインを引いていけばいいのだ。
そして、今日がその1本めのラインになるわけである。

離婚した既婚男性とその不倫相手女性にお話しを聞きました。

不倫相手と一緒になるために離婚した既婚男性に話を聞きました。

不倫相手を離婚させた女性に聞く。それ一体どうやったの?

公式サイトオススメコンテンツ

マキ(仮)、別れさせ屋に依頼したらしいよ。

工作員がターゲットと仲良くなるなんて本当にできるの??

彼が奥さんの話ばかりしてきます。

家庭やご主人には不満のない専業主婦の本音!

他人と連絡先を交換しない奥さんへの工作!

不倫相手を本気で略奪したいですか?

不倫相談塾には、不倫相手を略奪したい独身女性からの相談が毎日寄せられます。もし、不倫相手を本気で略奪したい方に私達の仕事をお伝えしたいと思います。



今週の人気記事

公式LINE『Fu:line塾』始めました。

あなたが一人で辛い時や悩める時に、ふっと心が楽になる言葉を公式キャラクター"いつもん"がつぶやきます。 今すぐ役立つLINEテクニックも配信中です。

不倫関係改善サポートお申し込み

不倫関係改善サポート(有料サービス)をご希望の方は下記バナーをクリックしてください。

  関連記事

no image
5話 ゑひもせすん

持田氏は、ある夜気づくと<善良なマスター>との距離感が近くなっていた。などと述べ …

no image
1話 果実は熟れる【始】

非常に、ラジカルな話題になる、というよりもむしろ、私が他人に嬉々として語ってしま …

no image
6話 小さな花に降る雨 その1

「これは、重いですね」と私は言った。 「んー、まあ、そうだな。杉原さんも<ネグレ …

no image
13話 君の香り

結論から言っておく。<ネグレクトガール>さんは、杉原氏の説得に、「いちおうは」応 …

no image
5話 入場行進曲

<依頼前> さて、それでは今回の工作内容について話しておこう。 <春待ち月>さん …

no image
8話 煮え切らない男

私がその日、事務所に足を運んだのは、翌日、話の聞き取りと調査を兼ねて、依頼者の自 …

no image
6話 魔術師

デートの回数を重ねることや、電話でのやり取りはできるものの、さすがに彼氏は<束縛 …

no image
8話 そのときに【終】

さて、ことの顛末を述べておかなければならない。 当然、このまま工作が成功し、江藤 …

no image
9話 ウィスパー・ヴォイス

「これはちがう」というセリフは、男性のターゲットからよく聞く。 鉢合わせという工 …

no image
11話 待ち切れない女

<依頼3ヶ月半後> そして、私はとある日曜日、<春待ち月>さんと「暮れなずむ街に …