マンネリ化したデートを打開する企画を考えました。

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。

不倫関係が長引いてくると
彼とのデートもマンネリ化してきますよね。

そういう時こそ、私たち不倫相談塾の出番です。
次のデートで彼がちょっと楽しんでくれる企画を考えました。

題して、「私が言うことに付き合ってね」企画です。

まず最初のステップとして、こういうことを彼に伝えてください。
「ねえ次のデートは私の言うことを聞くルールね。わかった?」
いきなりこれを切り出すと唐突かもしれませんので、次に会う約束をしているときなどに伝えてください。

こういうことを言うのに不安を覚える方もいると思います。
が、安心してください。
これを言われても男性は「は?何?」とイラッとすることはありません。

むしろ「どういうこと?」と少し興味を示すと思います。
それには「内容は私が考えておくからね」とでも伝えておいてください。

「私の言うことを聞く」=女性が満たされるデートをする
だと彼は思っているに違いありません。

「買い物に付き合って」
「あの夜景が見にいきたい」
とか、女性がしたいことを言われると想像すると思います。

でも実際のデートプランは違います
「彼が喜ぶこと」をしてあげるのです。

デートの中身はどうする?

今回のテーマは、「彼にとって新しい発見があるような」デートです。
家庭に足りないものは、新しいものへの刺激や発見です。

ですから、彼が自分では選ばない、新たな体験をするようなデートを企画しましょう。

不倫相談塾編集部で、男性が新たな発見をできるようなデートについて話しました。
具体的なデート内容をいくつかご紹介します。

ちなみに今回連れて行くデートは「なぜここに連れて行こうと思ったのか」と言う理由を持って連れて行くようにしてほしいです。

1、戦国スタジオサムライ

甲冑を着て本格的なフォトスタジオで写真を撮ります。
https://samurai-pictures.jp/

なにそれと思うかもしれませんが、もし彼が歴史好きであっても本物に近い甲冑を着る機会は普段ありません。
たとえ歴史好きでなくても、実際やってみると非日常を感じられるし、甲冑を着てプロのカメラマンに撮影してもらうとまんざらでもないものです。
「絶対似合うと思ったんだよね」
「かっこいい姿が見たかったから連れてきたんだ」
自分のしたいことに付き合わせると言って、彼のかっこいい姿が見たいと言うところにポイントがあります。

2、そっくり館キサラ

有名なモノマネショーです。
思い切り笑えることって大人になるとあまりないので、「彼、ストレス溜まってるな」と思う方にはオススメです。
http://www.kojima-kikaku.co.jp/

「思いっきり笑えるところに連れて行きたかったの」

3、ラグジュアリーフライト

飛行機の運転をリアルに体験できるスポットです。
http://737flight.com/

本物のパイロットも練習に来るような本格的な機材が揃っているので機械好きの彼にはたまらないですし、そうでなくても全く違う仕事に触れるのは、自分の仕事への気づきもあると思います。
「違う職業のリアルな体験って面白そうだなと思って」

4、夜の競馬場

普段ギャンブルはやらないという方限定だけれど、ものまねに近いかもしれません。
広々とした場所で大声を出して発散できる良い機会になります
夜に行われるトゥウィンクルレースなんかはとても綺麗で、デートにもぴったりです。
「大声出せてストレス発散できるって聞いたから連れてきたんだ」

マンネリ化したデートを打開するには

共通点は、彼にとって何か刺激だったり発見だったり、ストレス発散だったり、
「普段できないことをやってほしい」という気持ちでデートプランを立てることです。

そして、彼はこれがデートのメインだと思いますよね?
「私の言うことを聞いてってこれのことだったのか。どこか連れて行きたいと思ってくれたんだな」と思うと思います。

そこでこう伝えます。

「もう一箇所連れて行きたいとこあるからついてきてね」

そして、ホテルに連れて行くのです。

普段、あなたから誘うことってあまりないと思います。
いつもホテルに行っているとしても
男性からすると、女性から誘ってくれることって嬉しいものです。

さっきまでは、メインだと思っていることが楽しくてホテルに行くことなんて考えてなかったと思います。
そんな中でホテルに誘われたら、彼はいつもと違ったドキドキを覚えます。

この結果、いつもマンネリ化しながらある種惰性になっていた「ホテルに行く」という行為を、彼の中でもすごく大事なものとして捉えてくれるようになると思います。

それだけでもこのデートの価値はあります。

後日「ねえ、私の言うこと聞く企画、第二弾しよう!」と言うと、彼は喜んで乗ってくるようになるでしょう。
もしかしたら「次は俺が考えるよ」と言ってくれるかもしれません。
そうなると、マンネリ化していたデートも過去の話になります。

不倫相談塾スタッフに電話で相談できるサービス『アンサーズ』

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。