不倫相手から連絡がこない時に読むコラム

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。
最近、「不倫相手から連絡がこない」というご相談が増えているので、このことについて書きたいと思います。

不倫相手から連絡がこないことを考える前に、不倫相手にどんな目的であなたが連絡をしていたことを考え直す必要があります。
毎日の出来事の報告ですか?それとも、次のデートについて話すため?
もちろんこれらの目的もあるでしょうが、恐らくほとんどの方が『愛情表現をするため』に連絡をとっていたのではないでしょうか?

不倫していると、満足に会えないことも多いですからメールで愛情表現することはもちろん悪いことではありません。
でも、不倫相手にも愛情表現してほしいという気持ちで連絡をとり続けてしまうと相手にとって重荷になってしまうことがあります。

不倫をする上で一つ知っておいてほしいこと

これから不倫している独身女性にとって少し酷な話をします。ですが、大切なことなので知っておいていただきたいことです。
不倫相手である、あなたに愛情を持っているのは間違いないでしょうが家に帰れば家庭があるのです。
奥さんとの関係が冷え切っていなければ会話もあるでしょう。
つまり、「お相手の既婚男性は既に満たされている状態だ」ということです。
例えるならば、あなたの愛情表現を求める連絡は、お腹が満たされている人をご飯に誘っているようなものなのです。
そのことに気づかないとあなたと不倫相手の間に気持ちのギャップが生まれてしまいます。

お腹が減っている人を外に出させるためには?

先ほど不倫相手に愛情表現を求める連絡をし続けることを、お腹が満たされている人をご飯に誘っているようなものと例えました。
では、お腹が満たされている人をどうやってご飯に誘うかを考えてみましょう。
そのためには相手が何に興味があるか考えることが必要です。
例えば不倫相手の仕事に関わる相談がしたいと話したとします。すると、お腹は空いていなくても結果的に食事をすることはできます。

これは、弊社が提供している復縁サービスでもよく使う手です。
一度疎遠になった元交際相手と会うために「会ってください!」とは言いません。相手が興味を持っており尚且つ、その事について連絡しても怪しまれないことで連絡を取ります。すると、今まで連絡が取れなかった相手からいとも簡単に連絡が返ってくるのです。

一旦気持ちをリセットしましょう。謝る必要はありません。

今までに不倫相手に連絡攻撃をしてしまった方へ。
まず一旦リセットしてそのような連絡を取ることをやめましょう。
不倫相手に今までのことを謝る必要はありません。謝ってしまうとそれすらうんざりさせてしまう可能性があります。
そして、先ほど話したようにどんな内容であれば不倫相手が興味を持つか考えてみましょう。
今までやったことのないデートや行ってみたいお店など、あなたが興味があることではなく不倫相手が興味のあるような内容で連絡してみてください。
キーワードは、「程よい刺激」と「サプライズ」です。
不倫相手は家庭がマンネリ化しており、不倫相手であるあなたにほどよい刺激を求めています。
それに対して、ちょっとしたサプライズを用意することであなたといる時間が家庭とは違う特別なものになっていきます。

もしどう連絡していいか分からなくなってしまった方へ

今まで自分の感情のままに連絡をしていたが、連絡が返ってこなくなってしまった。
この記事で不倫相手の興味を刺激すると連絡が返ってくるとあるが何を送っていいか分からない。
そんな方は私たちにご相談ください。お相手のことをお聞きした上で、どうメールを送れば連絡が返ってくるかお教えします。
下記の不倫サポートにお申し込みください。

不倫のプロが集結!有料電話相談サービス『ANSWERS』