「ねぇ、それは本気の恋なの?それともただの火遊び?」不倫する男性の本音に迫る質問をしてみる。

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。
不倫する女性の望みは彼が離婚してくれることかもしれませんが、それ以前に彼がどういうつもりで自分と付き合っているのかが気になるという方も少なくありません。

「私は彼に離婚を望んでいるんですけど、彼とけんかした時に『そんな本気になられても困る』と言われてしまいました。」
という相談が先日ありました。
彼のこの言葉も、売り言葉に買い言葉的なところもあったのかもしれませんが、

本気の恋だと思ってたら彼にとってはただの遊びだった。

そんなこと半年も1年も付き合ってから言われるんだったら、もっと早く別れを選んでた。と考える方も多いでしょう。

確かに離婚に向けて動くのは男性にとって簡単なことではありません。
だから今は離婚に向けて動けていなくても、少なくとも気持ちだけは本気であってほしい。
これは、独身女性側からすると当たり前の感情です。
本気な気持ちの延長上に、「離婚」があるわけですから。

彼の気持ちが本気なのかどうか確かめる質問

私たちが別れさせ工作を行う中で、

本音聴取

というサービスがあります。

文字通り、ターゲットの本音を私たち第三者が接触して引き出します。
もちろん、初対面の人間に本音を話す人などそうそういませんから、何度も顔を合わせて少しずつ距離を縮めて仲良くなっていきます。

そして、気の置けない間柄になったところである質問を投げかけてみます。

「もし生まれ変わったらさ、奥さん以外に結婚してもいいって思う人いる?」

あくまでも他愛もない「もしも話」として切り出します。

これが本音に迫る絶妙な質問なのです。
もし「生まれ変わったらOOさん(不倫相手)と結婚する?」と聞いてしまうと、彼は身構えてしまいます。

これは私たちの経験上なのですが、仮に私たちが不倫相手と関係ない第三者だとしても、
この質問で特定の名前を出すと、本音を引き出せないし話も盛り上がりません。
あくまで”意味はないけど聞いてみた”質問である必要があるのです。

この答えで判断することは、

離婚に向けて動くかどうかというより、本気の愛情を持っているかどうか

です。
離婚というのは、奥さんや家庭、社会的な体裁など色んなものと、あなたとの将来を天秤にかけて覚悟を決めて動く必要があります。
その気があるかどうかを一つの質問で引き出すのは正直無理があります。

でも、そういう捨てなければいけないもの=リスクを外して考えた時に結婚したいかどうかという質問であれば答えやすいのです。

「もし生まれ変わったらさ、奥さん以外に結婚してもいいって思う人いる?」という質問を試すなら

今回紹介したこの質問を試したい場合、一番ベストなのは、共通の知人に聞いてもらう方法です。
ですが、その場合、あなたから頼まれたということを知人が彼に言わないという信頼感があった上でお願いしてください。

ただ、頼める知人がいないという場合は、あなた自身で彼に聞いてみる方法もあります。
ですが、

あくまで楽しく話している雰囲気の時に冗談めかして聞くこと

「なんで?」と言われたら、「過去にそういう人っていたのかなあと思って!」

と切り替えしてください。
あくまで「あなたが私のことをどう思っているか気になって」という類のことは言わないでください。

今回は、彼の本気度を測る質問をご紹介しましたが、彼の本音に迫る質問を別の機会に詳しくまとめてみたいと思います。

不倫相談塾スタッフに電話で相談できるサービス『アンサーズ』

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。