不倫相談塾読者に聞いてみた、みんなどんなW不倫してる?

2021年2月4日

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。長期化するコロナ禍によって「会いたいのに会えない」というカップルは多いかと思いますが、それがW不倫ともなればなおさらでしょう。

そこで先日、私たちが運営する不倫相談塾の読者でW不倫中の方々に緊急アンケートを実施し、様々な思いを吐き出してもらいました!お付き合いの形も悩みもそれぞれですがいくつか共通する部分もありました。アンケート結果を元に私たちからもアドバイスをしたいと思います。

アンケート結果は?

私たちは以下の質問をしました。ご回答いただいたのは20名ほどです。

1、W不倫の出会いのきっかけは?
2、どれくらいの期間付き合ってる?
3、彼との連絡頻度は?
4、どれくらいの頻度でどこで会ってる?
5、今後彼とどうなりたい?

1に関しては、一番多かったのは職場で、中でも男性が上司というパターンが目立ちました。他に同窓会で再会したことや子供のPTAや習い事など、全くの新しい出会いではなく、もともと知っていた方と関係を持つようになる方が多いですね。

2に関しては、ほとんどの方が1年以上で、5年以上という方も3名ほどいらっしゃいました。お互いにリスクがありながらお付き合いを続けているというところに、本気度が感じられます。どちらも既婚者であるということから理想と現実をきちんと区別して考えることができるのでしょうか…。

3は「LINEでほぼ毎日!」という方が多かったです。一昔前の不倫は連絡一つ取るにしても難儀でしたが、今はスマホ片手に親指一本で気持ちを伝えられる時代。気軽に思ったことを即LINEしているようですね。ただ、後述しますが連絡頻度はさほど重要ではないそう。もし「全然連絡くれない!」とお悩みの方がいるとしたら、それはそこまで気にしなくても良いみたいですよ!

4で現実を突きつけられます。いくら毎日連絡を取り合っている2人でも、リアルに“会う”となるとなかなか難しいようです。週単位というよりも、月に1、2回という方がほとんどでした。もっと会いたいとお互いに思っていても、コロナの影響もありなかなか実現できないようです。会う場所も車やホテルというように、人目を避けつつ会うような形になっています。

5に関しては皆さんお悩みのようで、回答もそれぞれでした。「連絡頻度を上げたい」「会う回数を増やしたい」「将来一緒になりたいけれど、彼がどう思っているのかわからない」などの回答から、現在の状況に少なからず不安や不満があることが伺えました。

カリスマ工作員、水沢に聞く!W不倫とどう向き合えばいいの?

アンケート結果を受けて、言わずと知れたアクアのカリスマ工作員の水沢が緊急発言です!

悩みのトップ3「連絡頻度を上げたい」「会う回数を増やしたい」「将来一緒になりたい」について、ズバッとお答えいただきました。

<連絡頻度を上げたい>

水沢:女性は連絡頻度で愛を計りますが、連絡が多い/少ないは愛情とは関係ないです。連絡頻度を気にしたり、そこに囚われてしまっているようでしたら気持ちの危険信号ですよ!

結局、彼から連絡をたくさんもらいたいと思うのは、自分の安心材料を増やしたいだけです。自分中心なんですよね。連絡に対する価値観やちょうど良いと思える頻度には個人差がありますし男性と女性ともなればもっと違うでしょう。男性はただ感情を垂れ流すようなことはせずに、確実にわかっていることだけを簡潔に伝えたりもします。例えば「寂しい」「会いたい」とラインしても、それに対して返事がないのは予定が立っていないからです。

自分だけの尺度で考えずに、お互いにストレスのない連絡頻度を見つけてみてはいかがでしょうか。

<会う回数を増やしたい>

水沢:結論から言うと、今は皆さん会ってないです!このご時世なので仕方ありません。外出自粛に加えてテレワークにでもなっていれば、よほどの理由がない限りまとまった時間家を空けるようなことはできません。W不倫はお互いの家庭があるので身勝手ない行動を取るわけにもいかないのです。しばらくは会えないという状況を受け止めてください。

しかし会えない時間も愛を育てることはできます。相手の生活を尊重して全く連絡を取らないということではなく、自分の今の生活をなるべく自然に伝えるのです。新しい取り組みや感動した本など、会えない時間も丁寧に自分と向き合い日々魅力的になっていく様子などが相手にも伝われば気持ちは離れないでしょう。

近い将来、会える日のことを思って今を乗り切ってください。

<将来一緒になりたい>

水沢:将来一緒になりたいということは、お互いに離婚をすることが前提ですよね。なので、離婚について少しお話ししますね。

よくあるご相談で「自分は離婚するつもりがあるから彼にも離婚してほしい」というものがあります。これに対して私は「自分の離婚と彼の離婚、そして二人の再婚はそれぞれ別軸で考えてください」と言っています。そもそもこれらは一本軸で考えることではありません。「私は離婚したからあなたもするべき」というのは重すぎですし、全くの別問題です。

離婚は彼のためにするものではなく、自分の意思で自分のために行うものです。今の夫婦関係を解消することにより未来が開かれ、より良い人生を送るための離婚です。その先に彼との結婚があるかどうかは別として、少なくとも自分の人生が輝かしいものへと変化していくことが重要なのです。そして、そのような様子を見た彼がもしかしたら追従するかもしれません。彼に離婚を望むのであれば、まずは離婚した自分の後ろ姿を彼に見せてください。「俺も本気で考えてみるかな」と影響させるくらいがいいのです。正面から迫るなんて以ての外です。それぞれの自立した離婚の先に、新たな関係が構築されていくのではないでしょうか。

・・・

不倫相談塾ではFu:LINE塾(フリンジュク)というLINEアカウントも運営しています。
こちらは、不倫に悩み苦しんでいる皆さんの心を和ますことを目的として運営しており、『いつもん』という不倫相談塾の公式キャラクターが大活躍しています。不倫で辛いことがあった時に気持ちを吐き出せる場所として、ぜひ活用いただければと思います。

Fu:LINE塾(フリンジュク)についてはこちら!

Fu:LINE塾(フリンジュク)LINEアカウントはこちら!

4/22(水)〜24(土)3日間限定!不倫半年未満の方へ!

有料電話相談サービス『アンサーズ』から重要なお知らせ

禁断の略奪カリキュラムついに発売解禁!

不倫緊急事態宣言発令中!

不倫の悩み電話相談サービス『ANSWERS』

心の声を吐き出そう!不倫相談塾公式LINE@

【大好評】メールで悩みを相談できます。

恋愛マスターがお悩みに答えます。

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。

未分類

Posted by ohashi