W不倫の女性が陥る勘違いの落とし穴

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。

W不倫をしている方から悩み相談をいただくことが最近増えています。 

あなたはどっち?W不倫の悩み2タイプ

W不倫の悩みは大きく2つに分かれます。 

1つは、離婚までは望んでいないけれど彼の中の自分に対する比重を高めたいというタイプ。
もう1つは、彼を奥さんから略奪したいタイプ。  

この2つです。

上記2つに共通して相談者様が相談してくることは、
「もっと愛して欲しい」 
「彼からLINEを送って欲しい」

というものです。 

そして相談者様の中には、
「独身女性の不倫」と「W不倫」では、解決の方法が変わってくるんじゃないか 
と思っている方がいらっしゃいます。 

何が違うの?普通の不倫とW不倫

でも実際は、
自分が独身であっても既婚であっても、彼が既婚者であることには変わりがありません。

では普通の不倫とW不倫で何が違うかというと、
女性側が置かれている状況に他なりません。 

ただ、この状況をちゃんと認識できている方が少ないのです。 

W不倫している女性は、 
自分の思いを実現するための最大の障害は彼側にあると思っている方が多いのです。

だから、
「どうしたらもっと私のことを見てくれますかね?」 
という聞き方をするのです。 

これは、相手側に問題があると思っている聞き方です。 
「でもちょっと待って!」と言いたいです。 

さっきの話に戻ると、
W不倫と独身女性の不倫の違いは、彼側ではなく女性側にある
という話をしました。

なぜW不倫している女性は、
関係が深まらない原因が彼側にあるとしか思えないのでしょうか?

彼との関係が深まらない原因、実は…!

それは、今の旦那さんへの感情があまりに無だからです。 

例えば、こんなやりとり。

相談者様「私こんなに好きだし、彼との将来を考えているのに彼は離婚してくれないんです」 
カウンセラー「え、でも●●さんもご結婚されてますよね?」 
相談者様「いや、私は全く感情はないですし、関係も終わっているので」 
カウンセラー「でも離婚はされてないですよね?彼に何か話をされたことはありますか?」 
相談者様「いやないです、もう終わっていると思っているので」

こんなやりとりはよくあります。 

旦那は「無の存在」、彼が「特別な存在」 。
だから彼にしっかり態度を示せていると思っている。

これは勘違いです。 

女性側にとっては旦那は無の存在だとしても、 
相手側の男性にとっては、れっきとした配偶者として存在しています。 

女性が関係が終わっていると思っているかどうかは関係ありません。

ですから、男性が一歩踏み込んで関係を進めない要因は、 
実はもう関係が終わっていると思っていた、今の旦那の存在が理由ということもあります。 

あなたの気持ち、ちゃんと彼に伝えてる?

「私の方はいつでも離婚できるんで」 
と言う方もいらっしゃいます。 

その方々に「どうやって離婚まで持っていくんですか?」と聞くと、 
かなりの方が理路整然と話すことができます。 
つまり、離婚までの道筋が見えています。 

でも「それを彼に話したことがある?」と聞くと 
「ないです」 という方が多いのです。 

話しづらいからではなく、
「破綻している状況だから話す必要がないと思った」
という場合がほとんどです。

でも彼側からしたら、 
その女性の考えていることに触れて初めて、
「自分がどうしていきたいのか」
を考え始める人がほとんどどです。 

なぜなら、女性側も既婚者だからです 

ですので、W不倫をしていて彼の気持ちを動かしたいという方は、 まず
あなたの状況や考えていることを彼に伝えているのか
ということを、ぜひ一度考えてみてほしいのです。 

彼へ伝えるタイミングや伝え方に迷ったら、アンサーズへご相談ください。
私たちは相談者様に全力で向き合ってアドバイスします。 

【大好評につき夏休みキャンペーン期間延長】8月末まで1000円OFF!

恋愛マスターがお悩みに答えます。

2019年7月 恋愛相談カウンセラーランキング

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。