別れさせ屋が失敗するパターン1

2015年5月6日

別れさせ屋に依頼をするとき、最悪のケースは依頼自体が失敗に終わることです。

この依頼失敗というケースは残念ながらかなりの数に上ります。

相手がいることですので、100%成功するということはありえません。

仮にその別れさせ屋が9割の成功率だとしても、10%は失敗するのです。

100人が依頼をすればそのうち10人くらいは失敗します。

そもそも90%成功するという別れさせ屋はおそらくいないでしょう。

では、どういうときに別れさせ工作は失敗するのでしょうか。

別れさせ工作失敗にはいくつかパターンがあります。

1、(依頼者様の)金銭、時間の事情

2、別れさせ屋のミス

3、依頼者様の行動

4、依頼者様の精神事情

5、対象者の特性

6、最初から別れさせ屋が別れさせる気がない

のいずれかに該当することがたいはんです。

1、(依頼者様の)金銭、時間の事情

おそらくまっとうな別れさせ屋であれば失敗理由の多くはこれに該当します。

実働回数、実働期間、契約期間など別れさせ屋との契約形態は様々です。

契約を結ばないということはありえません(契約書を交わしていない場合、違法の可能性が非常に高いです)から、依頼者様と別れさせ屋のあいだではいつか必ず契約が終了します。

無制限で工作をし続けるという業者は稀で、期間か回数(多くは期間です)が終われば、「契約を延長」するか「諦める」かを選ぶことになります。

最初の契約期間、回数内で別れさせを成功させていればこういうことにはなりませんが、調査に想定よりも手間取ったり、工作が想定よりもうまくいかなかった場合には当初の契約内で結論が出ないことも充分ありえます。

カンペキにプランを練って、そのとおりに別れさせが進行するケースばかりならよいですが、そういうわけにもいかないようです。

契約の延長には当然「さらなる金銭」と「さらなる時間」が必要になります。

契約の延長ですから、最初に支払う料金や最初にかかった時間よりは少ないことが多いですが、それでもそれなりの時間とお金がかかります。

ここでそのお金と時間をかけるのはムリだと依頼者様が判断した場合に依頼は終了。別れさせ工作は失敗となります。

これは事前にどれだけチェックしていてもありえます。

依頼ケースごとに状況は異なりますから、ぜったいはありません。別れさせ屋に依頼した段階で、どれだけ信頼できる(できそう)な別れさせ屋であったとしても、契約期間内に依頼が完遂できないことはありえます。

本来はこの成功率の差を見るために別れさせ屋を比較するべきなのですが、業界全体はそれ以前の問題を抱えているように思えます。

2、別れさせ屋の工作ミス

単純に別れさせ屋が工作を失敗するパターンです。

どんな仕事でもミスはありますから、これもゼロになることはないでしょう。

尾行を失敗する。

工作がうまくいかない。

工作員と関係がうまく構築されない。

別れさせ工作のプランニングに失敗する。

別れさせ屋が未熟であれば未熟であるほど起こりえます。

たとえば尾行していたら見失ってしまった、などの初歩的なミスもあります。

工作員と対象者が接触できても共通の話題がなくうまく関係が作れない。

はたまたある程度は関係が進むものの、完全に「お友達」として仲良くなってしまい、恋愛の話題などはまったく出てこない。

あるいは男女を別れさせようとして、ふたりでデートしている場面を目撃させたものの、それでも別れようとしない。

こういった初歩的ではないミスもあります。

多かれ少なかれ、どの業者でもこういうことは起こりえますから、比較してみてなるべく信頼できそうな業者を選ぶ必要があります。

選ぶ必要がある、と言ってもなかなか最初からそれを見抜くのは難しいことでもあるのですが……。

この別れさせ屋はスキルがあるよ、と言われても宣伝ではないかと思ってしまいますよね。

ただし、まっとうな別れさせ屋ならぜったいにやらないミスがひとつだけあります。

「自分が別れさせ屋であると対象者に言う」

これだけはぜったいにやりません。依頼者様が非常に困ったことになるのが明白だからです。対象者に悪感情を抱かれるくらいならまだマシで、対象者が周りのひとに言いふらしたりすることもありえます。

だから、仮に尾行を突き止められても、別れさせ屋はぜったいに自分が依頼者様から依頼を受けた別れさせ屋であることは言いません。

これを言ってしまった別れさせ屋がいたら、残念ながら別れさせ屋選びに大失敗したと言ってもいいでしょう。

(次回に続きます)

別れさせ屋へのご依頼をご検討の方は一度私たちにご連絡してみて下さい。
お電話であなたのケースをどのように進められるかお伝えいたします。
アクアグローバルサポート公式ホームページ

今、あなたに私たちから本気で伝えたいこと

記事を最後までご覧いただきありがとうございました。
あと1分だけ、私たちにください。

不倫で悩む全ての人に伝えておきたいことがあります。

「ちょっと気持ちが楽になった」
「辛い気持ちを分かってもらえて救われた」
そのような記事は一時の気休めにしかならず、彼との関係を変える手助けはできないと思っています。
だから、あなたが前に進むきっかけとなる記事を本気で書いています。

でも、、
残念ながらあなたはきっと変わらないと思います。
なぜなら、あなたは今日が悩み始めた1日目ではないはずです。

これまでも色んなサイトやSNSをみたり、誰かに相談したりを、数ヶ月、人によっては数年と繰り返してきたのではないでしょうか。

その悩みは、彼だけが悪いのではなく、あなたが変わらないから終わらないのです。
正直に言えば、記事を読んだだけでは状況が劇的に変わることはありません。

今のままでは状況は何も変わらないということを理解して欲しいのです。
「彼との関係をもっと良くしたい」
「彼と将来一緒になりたい」
そう願っているだけでは何も変わりません。

ですが、あなたが覚悟をきめて本気で行動し始めた時、 彼が変わる可能性は十分にあります。

『覚悟』と言葉にするのは簡単ですが、 周りからみても、「なんか変わったな」と思われるほど自分を変えていかないとズルズルと時間だけが流れていきます。

あなたが本気なら私たちも真剣に向き合います。
ここに嘘は全くありません。

状況を変えるための第一歩の行動をしてください。

あなたが取れる第一歩を私たちは用意しています。


電話相談アンサーズに電話してあなたが望む未来を伝えてみる。
私たちが運営する不倫関係改善コミュニティ『froom』で彼との関係を改善する考え方、テクニックを学ぶ。
froomには不倫で悩みながらも前に進もうと本気の方が沢山います。
自分の何を変えたら、彼が本気になってくれるのかを自問して、日々行動に変化を起こしています。
本気になった女性はたくましいですし、皆さんどんどん魅力的になられていきます。
アンサーズやfroomは記事を読んで頂くだけでは限界があると感じた私たちが本気で考え、数年かけて生み出した場所なのです。

とにかく私たちにコンタクトをしてください。
そして、絶対今の状況を打開したいという本気の気持ちを伝えて欲しいのです。

もしこの文章を見てfroomに登録してくれた方がいらっしゃったら一言メッセージを添えてください。
不倫に悩むあなたの未来を明るいものに一緒にしていきましょう。

株式会社アクアグローバルサポート
代表取締役
藤木仁

不倫相談塾が本気で作った不倫関係改善SNS『froom』

一週間は無料でご利用でトライアルできます。 今抱えている悩みを解決する場所がここにあります。

禁断の略奪カリキュラム0章『なぜ男性は不倫するのか?』を無料でダウンロードして頂けます。

私たちはこれまで不倫相談でアドバイスしてきたノウハウを全て詰め込んだ『禁断の略奪カリキュラム(全15章)』なるものを1年がかりで作成しました。
このカリキュラムは有料になるのですが、その前段となる0章『なぜ男性は不倫するのか?』は無料でダウンロードして頂けます。

不倫に悩む全ての女性に「男性が何を求めて不倫をするのか」が理解いただける内容になっています。

ただの読み物ではなく、下記のようなワークも用意しているので、あなたと彼の関係性を客観視することができる内容になっています。


なぜ男性は不倫するのか?を理解した上で不倫相談塾で紹介するテクニックを実践してみてください!

0章『なぜ男性は不倫するのか?』を読んだ上で、 不倫相談塾でアドバイスするテクニックを実践するとその効果が変わってきます。

不倫関係を改善するテクニック記事をまとめました。

下記フォームから0章『なぜ男性は不倫するのか?』をダウンロードしていただけます。

下記フォームから送信いただくと、ご入力頂いたメールアドレス宛に0章『なぜ男性は不倫するのか?』(pdf)をお送りします。

ニックネーム(必須)

メールアドレス (必須)

不倫の悩み電話相談サービス『ANSWERS』

不倫相談塾youtube『いつもんチャンネル』週3回配信中♪ 目指せチャンネル登録1万人

禁断の略奪カリキュラムついに発売解禁!

心の声を吐き出そう!不倫相談塾公式LINE@

【大好評】メールで悩みを相談できます。

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。