不倫している人のお悩み共有広場

不倫相談塾

まだ間に合う!関係が悪くなる前の「前兆サイン」

2022年5月9日

2022年度は「彼と一緒になる!」を全員で目指して高め合いましょう!

さて、今回の記事は、

『彼との距離が離れ始める前の前兆』を見抜くスキルです。

状況が悪くなる前に、対処しておけばまだ関係は改善できるのに、

「状況が悪くなる前の前兆サイン」に気付かないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで彼が無意識に発信する前兆サインをいくつか紹介します。

①目を合わせて来ない

彼と話している時、会っているときに視線が合わなくなってくるのは、要注意です。

人はやましいことがあったり、心から向き合えないときに目を合わせなくなるものです。

②会話がかみ合わない

会話のキャッチボールがなかなかできず、「うん」「へー」「そうなんだ」と彼が相槌ばかりになってきたら要注意です。

彼が心ここに在らずの時に、焦ってキャッチボールを増やしてしまいがちだけど、さらに距離離れを加速させてしまうのでアプローチを変える必要があります。

③彼が怒りっぽい

些細なことで怒ったり、イライラしている様子を感じることが増えてきたら要注意です。

付き合いたてはイライラを抑えていた(あるいはラブラブ期はイライラしにくい)彼も、付き合いが長くなってくるにつれて感情のままに接してくるようになります。

④会う約束が全然できない

「忙しい」だけで会う時間が明らかに減ってくると要注意です。

彼の中での優先順位が下がっている証拠。何とか会う約束を取り付けるというよりは、彼との価値観を擦り合わせるなどを通じてあなたと会うことの意義をもう一度考え直してみる必要があります。

⑤あなたが「違和感」と感じたとき!

彼をよく観察しているあなた自身が何か違和感を感じたとき。それは根拠がなくても警戒すべき時なのです。

女性の勘は、大抵当たっているもの。

気のせいだよね…で何も対処せず状況が悪くなるくらいなら、

誰かに相談して意見を聞いた上で、早めに対処しましょう。

何も問題なければ「心配してたけど気にし過ぎだった!」ぐらいで十分です。

交際が長くなると、お互いに甘えも出るし、怠惰になってしまうところもあります。

その都度向き合ったり、関わりかたを変えれば解消できることも放置してしまうことで負の感情が増幅し続けてしまうことがあります。

「人の心境の変化に敏感でいられると早期発見・早期解決に繋がる」

これを覚えておいてくださいね。

不倫相談塾
FS HIROBAは不倫関係に悩む女性のためのコミュニティーサイトです。
様々なコンテンツをご用意しております。無料会員登録でさらに充実したコンテンツが利用可能です。
いつもん
★カウンセラーのボイスが聞けるモン♪★ ご相談前にカウンセラーのボイスが聞けるようになったモン♪お話する雰囲気がより分かるモン!好きなお声の先生を探してみるモン!(プロフィールページの再生ボタンで音声が流れます)

★ラジオ新作続々登場★ Fラジオで青山先生・宮永先生の新番組が始まったモン!それぞれ男性心理・心理学視点に特化した番組だモン!→詳細はコチラ♪