探偵WEB講座コーナーの流れ

2014年10月3日

この世にはいろいろな種類の職業がある。

ひと昔前に某芥川賞作家の先生が職業教授的な本を書かれていた。

正直、作家にそんなことを言われても説得力がまったくないと私は思うのだが、まあ、読んですらない私は感想を述べることもできない。

芥川賞はとれなかったけど、ノーベル賞はとれてしまうかもしれない先生は、「作家になったのは会議がいやだったから」的なことをおっしゃっているわけで、こっちは、うん、まあ、そうだよね、と思ってしまう。

基本的に会議も通勤も楽しいものではない。

いいですか? あなたがいくら前途有望な若者であったとしても、ね、ここ重要、いくらあなたが前途有望だと言っても(潰れかけてしまった某大手予備校の英語人気講師調)やっぱり毎日毎日通えばそれは嫌にもなる。

いや、著者が浪人経験者であったことどころか、年齢すらバレる(ちなみに、動詞の数は数えていた)。

よって、この話の枕はここで終了する。

この世にはいろいろな種類の職業がある。

そのあまたある職業の中から、本コンテンツは「探偵業」に絞ってお伝えしていくものである。

とはいえ、我々は探偵ではない。

別れさせや人探しはもちろんのこと、尾行すらできないだろう。

というわけで、取材はすべてアクアグローバルサポートの藤木仁氏にご協力いただいた。

この「探偵WEB講座」では、実際に一人前の探偵になる過程をお伝えしていく。

大まかな探偵教育の流れは、

座学→現場研修→依頼者さん対応→問い合わせ対応→面談

である。

まずは「え? そんなこと?」と思われてしまうかもしれないことを座学で学んでいく。

実際に尾行したり、恋愛工作のプランを練ったりというのは、すべて座学が終了したのちの話になる。

座学で学ぶ内容は

「個人情報の保護」

「探偵業法」

の2つである。

探偵とはさして関わりのなさそうな「個人情報の保護」と、そんなことは経営者だけがわかっていればよさそうな「探偵業法」について、(すくなくともアクアグローバルサポートでは)全員に座学教育をしているわけである。

電話不倫相談サービス『ANSWERS』初回利用の方限定キャンペーン!

【大好評】メールで悩みを相談できます。

恋愛マスターがお悩みに答えます。

2019年9月 恋愛相談カウンセラーランキング

心の声を吐き出そう!不倫相談塾公式LINE@

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。