不倫相手(既婚男性)を動かすための距離の置き方

2015年10月10日

こんにちは、別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。
当サイトをご覧の方の中には、不倫相手(既婚男性)と結婚したいと考えている独身女性の方がたくさんいらっしゃいます。
そんな方に向けて、以前「不倫相手(既婚男性)が離婚して、私と結婚してくれた話」という実際の依頼をもとにした記事を更新しました。

不倫相手(既婚者)が離婚して、私と結婚してくれた話 冒頭編
不倫相手(既婚者)が離婚して、私と結婚してくれた話 準備編
不倫相手(既婚者)が離婚して、私と結婚してくれた話 解決編

すると、この記事を元に彼との関係性を変えようと試みているが上手くいかないという方からの相談をいただいたのでご紹介させていただきます。
※個人を特定できる内容は変更しております。
不倫相手(既婚男性)の都合良く付き合ってしまっている、振り回されているという独身女性の方は是非参考にされてください。

《ちかさんからの相談メール》
現在2年ほど取引先の既婚男性と不倫関係にあります。「不倫相手(既婚者)が離婚して、私と結婚してくれた話」を参考にして距離を置いてみましたが、彼からの連絡は毎日来ます。仕事に関係のない連絡は返さないと心に決めていましたが、2日ほど返さないと「もう仕事を振らない」と脅しの様な連絡をしてきます。私の方が弱い立場なので、仕事をだしに使えば私が不倫関係を断れないと踏んでいる様子です。どうすれば、彼との関係性を変えられるでしょうか?

当サイトの記事を元に真面目に取り組んでいただきとても嬉しいです。不倫相手(既婚者)が離婚して、私と結婚してくれた話でお伝えしたポイントは以下になります。

①置かれている状況を冷静に見つめ直すためにまず連絡を控える

②スポーツや新しい趣味など没頭できることを見つけ、彼について考える時間を減らし心に余裕を作る

③再び会うことになったときに相手に興味がないふりをする。

④相手の本音を引き出す

⑤不倫相手が離婚に向けて動く際の精神的な支えとなる

要点だけまとめるとこのようになります。
ちかさんは、①の段階で上手くいかなくて困っていらっしゃる様でした。弊社カウンセラーからこのように返信しました。

《アクアからの返信》
ちか様のメールを拝見させて頂きました。ちか様が仰るように彼は仕事上で不利な条件を叩きつければ、ちか様が折れざるを得ないとタカをくくっている状態ですね。でも、それに従ってしまうと更にちか様を都合良く扱うようになり、ちか様もそれに従うしかなくなります。彼はリスクのない付き合いができているので、このままでは今の状況を変える(=離婚をする)選択を取ることはないでしょう。ちか様が本当に彼との将来を考えているのであれば、何を言われても距離を置くという覚悟を持ってください。そこまでして初めてちか様を失うかもしれないという危機感を彼に与えられる可能性が出てきます。距離を置いても尚、彼の態度が変わらないとしたら私たちの工作による関係の改善を検討してみても良いかもしれません。

メール本文そのままではありませんが、まとめると上記の内容で返信をいたしました。
弊社の復縁工作でもお相手と一定期間距離をあけていただくことはよくあります。
ご自身にも不倫相手にとっても、距離を開けることはお互いにとって相手がどういう存在なのか再認識するきっかけになります。その結果、今までいくら言っても離婚に動いてくれなかった不倫相手を動かすための土壌ができるのです。

距離を開ける際に、今回ちかさんに起こってしまったようなことを回避するために気をつけてほしいことが1点あります。

覚悟を決めて距離をあける

ちかさんへの返信メールでもお伝えしましたが、本当にこれに尽きます。会いたいという気持ちに負けて連絡をしてしまったり、相手の連絡に返信してしまっては全く意味がありません。
相手に「何度か連絡すれば返って来る」と思わせてしまい、余計都合のいい存在になってしまいます。ただ、いきなり連絡をピタッと止めてしまうと唐突すぎて不倫相手も何が起こったのか分からないので、徐々にそっけなくしていきましょう。
そうすると、「あれ?なんかおかしいな。俺なにかしたかな。」と不倫相手も考え始めます。でもたとえ「俺何かしたかな?」と聞かれてもそこで折れてはいけません。「なにもないよ。」と言ってください。
“このままだと彼女を失うかもしれない”と不倫相手が本気で考えるところまで覚悟を決めてじっと我慢するのです。
その我慢の時期に精神的な余裕を作るために、スポーツや新しい趣味などエネルギーの発散する場所を作ることがおすすめです。

不倫相手が離れていくのが怖い

“覚悟を決めて距離をあける”ということは、不倫相手が離れていってしまうリスクももちろんですが、あります。
ただ、そこまであなたが覚悟を決めることでようやく不倫相手の心を動かすことができます。もし、それで不倫相手の気持ちが離れていくようであれば「そこまでの気持ちでしか付き合っていなかった」という不倫相手の本質が見抜けるので良かったといえるのではないでしょうか。

それでも一人では乗り切れそうにない・・・

好きな相手が離れていってしまうかもしれないという気持ちを抱きながら耐えることは想像以上に辛いです。もし、トライしてみてどうしようもなく辛い状況になられたら私たちにご連絡をください。復縁サポートという形であなたの辛さを和らげることができます。最終的にはこの人たちに電話してみようという心の砦を設けて一歩踏み出してみてください!

不倫電話相談塾を10月31日(土) 22:00〜24:00限定で開講することにしました。

普段当サイトにメールでご相談をいただくのですが、週末になると相談メールが多くなります。
そこで”週末に一人悩んでいる方”が電話で私たちと話すことで気持ちが楽になればと1日限定ではありますが電話相談を受けることにしました。
普段は有料のサービスですので、10/31(土)22:00〜24:00という限定的な時間しかお受けできませんが気兼ねなくお話ください。女性カウンセラーがお受けします。(※相談中の場合お受けできないことがあります。予めご了承ください。)

日時:10/31(土)22:00〜24:00
費用:無料
相談時間:30分
電話番号:03-3868-3961

不倫相談塾スタッフに電話で相談できるサービス『アンサーズ』

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。