初動が肝心。不倫が相手の奥さんにバレた時の対処法。

私たちに相談される方では、不倫相手の奥さんに関係がバレてしまった、と連絡してくる方が多いです。

とはいっても、バレてしまった方のご相談はみな一様で、

「バレてしまって焦ってしまって。どうしたらいいですか?」

と、何も考えられなくなり、彼にも相談できず思考が停止してしまっているような状態です。

本当にバレてる?

まず確認しなければならないのは、「バレた」が何を意味するかです。

彼の携帯から電話が来た。

LINEが来た。

奥さんからショートメールが来た

など、様々な理由でバレたとおっしゃる方がいらっしゃいます。

しかし、これは連絡が来たことには間違いないのですが、本当に関係の全てがバレたかどうかは分かっていないのです。

にも関わらずこれを「バレた」と決めつけてしまうのが一番のリスクです。

結論から言うと、

「彼の奥さんにバレてしまって」

と電話してこられる場合のほとんどはバレていません。

バレたの定義

私たちが言うバレたとは、

「絶対に言い逃れのできない物的証拠を相手に掴まれていること」です。

これまでの同様のご相談で、そこまで確定的にバレているケースはありませんでした。

相手は、

「確たる証拠はないけれど不倫しているだろうな」

という疑いで連絡してくるのです。

不倫相手の奥さんから連絡来た時に焦ってしまうことは、バレていないものもあなたからバラしてしまうことに繋がりかねません。

ですから、連絡がきたからと焦ってはいけません。

「バレているのではなく、バレそうになっている」だけです。

そして、もし完全にバレている場合は、そもそもあなたに連絡してきません。

絶対的な証拠を掴んでいる場合、あなただったら相手に連絡しますか?

弁護士に行かないにしても、普通であればまずは旦那を問いただします。

逆に彼から、

「やばいバレた」

と言ってきたとしたら、これは奥さんにバレている可能性が高いです。

連絡をくださいと奥さんから言われた場合は?

言い逃れができないような物的証拠を取られている可能性があるのか、まず冷静に考えましょう。

これを掴まれているかどうかで対応が大きく変わってきます。

ちなみにいうと、彼との通話で録音されているということはまずあり得ません。

一番可能性が高いのはLINEやメールなどの履歴です。

私達はご相談を受けるとまずは、これまでLINEのやり取りをしている中で、

「明らかに肉体関係が分かる内容はありますか?」

とお聞きします。

旅行に行ったりですとか、ホテルで撮った写真などがこれに当たります。

複数回不貞行為があると立証されるやり取りがあるかどうかが鍵になります。

もしこのようなやり取りがある場合、相手に見られている可能性も考慮しなくてはいけません。

しかし先ほども申し上げた通り、そう言ったやり取りをしているケースはほぼありません。

ちなみに「好きだよ」というような感情のやり取りは確たる証拠とはなりません。

冷静に連絡を

証拠がないことを確認できたら、奥さんに連絡しろと言われている場合、冷静に電話しましょう。

そして大事なことは

「実際に不倫していないとしたらどう答えるだろう?」

と考えることです。

この時、彼には連絡せず、直接相手に会うようにしましょう。

電話やメールは危険です。

「やばいバレたかも」と彼に連絡することで、奥さんに確証を掴まれてしまう危険があります。

まずは、冷静になること。

そして奥さんは確証を持っていないと考えて、連絡がきたとしても、絶対に事実を認めてはいけません。

探偵を雇って写真を撮られているケースもなくはないですが、これは本当に少数です。

「奥さんにバレたかも」というご相談は、現時点ではバレていません。

いざという時のためにこれを頭に入れておきましょう。

【大好評につき夏休みキャンペーン期間延長】8月末まで1000円OFF!

恋愛マスターがお悩みに答えます。

2019年7月 恋愛相談カウンセラーランキング

あなたの不倫×別れさせ工作。その成功率やいかに。

未分類

Posted by ohashi